ぎっくり腰で、鍼灸治療に行った体験談・樟葉大阪

当時の私は、慢性的な腰痛がありました。
職場には、自転車通勤です。
私のマンションでは、自転車を自転車スタンドに、乗せないといけません。
自転車に乗る時は、自転車スタンドから降ろさないといけません。

ある日、いつものように、自転車スタンドから自転車をおろそうとした時、腰が「うっ」っと痛みが走りました。
電気が走ったような感覚ですね。

その時は「ヤバイ」思いながらも、動くことができたので、そのまま自転車にのり、職場に到着しました。
しかし、パソコン業務を始めて、ものの5分で腰がズキズキと痛みだしたのです。
いつもと違う痛みに、私も動揺の色を隠せません。
「これはぎっくり腰だ!さっきの自転車のときになったんだ!」直感でそのように感じました。
どうにも腰が痛むので、私は、その日は仕事を休ませてもらうようにして、一度自宅に帰りました。
家に帰った私は、パソコンで近所の鍼灸院を探しました。
整骨院よりも、鍼灸院のほうが、一発でぎっくり腰を治してくれるというイメージがあったからです。

めぼしいところを頭に入れて、さっそく電話しました。
一軒目は、予約がいっぱいとのことで、あえなく断念。
2軒めは、すぐにでも行けるとのことで、また自転車にのって行きました。
不思議と自転車には乗れます。
15分ほどかけて鍼灸院に到着
その鍼灸院は、自宅の一部を改装した鍼灸院でした。

鍼灸院に入るなり、すぐ横の部屋に移動します。
院長らしき人が問診をしてくれました。
どうやら一人院長のようです。
問診は5分ほどであっさりしたものでした。

服を脱いで、うつ伏せになりました。
腰や足、背中など全体的に鍼をしてもらいます。
せんねん灸もしてくれました。
鍼は10分ほど置いてくれたと思います。
次も、上むきになり、足やお腹に鍼・灸を受けます。
これも10分ほど置いてくれたと思います。
そして、マッサージはありませんでしたね。
だいたい1時間ほどの鍼灸治療でした。

鍼治療をうけてすぐは、7割くらいまで軽減した感じでしょうか、、、
ただ、次の日も同じような状態で、あまりハッキリとした効果は感じられませんでした。
それいらい、そこの鍼灸院には行っていません。

ぎっくり腰ですが、自分でストレッチなどをして、じょじょに回復していった感じです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *