お灸がメインの鍼灸院で腰痛の治療

40代女性です。
慢性腰痛があり、鍼灸院に行くことにしました。

パソコンを使う仕事で、1日中椅子に座っていることが多いです。
腰痛がひどい状態だと、椅子に座って1時間もすれば、腰がだる重くなってきます・
当然、仕事はまだまだ続くので、「痛いな、、、」と思い、我慢しながらのパソコン作業が続きます。

そのような状況で、近所にある鍼灸院に行きました
(大阪府)

外観は、一軒家のいち部分を鍼灸院に改装した鍼灸院です。
自宅にお邪魔するような感覚で、玄関を入りました。

すると、現れたのは50代ほどの男性で、どうやら一人院長のようす。
まずは、問診から始まります。

問診内容も、あっさりしているもので、5分ほどで終わった記憶があります。
まずは、服を脱いで、うつ伏せの指示があったので、ベッドに寝転びます。

そこで治療してもらったのは、お灸でした。
お灸といっても、種類がたくさんあるようですが、そこでうけたのは直のお灸。
直のお灸ではあるものの、お灸の火が、皮膚直前に到達するまえに、手で覆うとう手法。
7分灸ともいわれています。

7分灸の感想としては、一瞬、チカッと熱い気がしますが、思ったよりも熱くないという感じです。
やけどはしませんが、お灸の茶色い感じは残ります。
がしかし、1週間ほどで消えてなくなります。

腰から、足から、肩にまでお灸を数箇所おこなってもらいました。
ちなみに、肩こりも訴えたので、肩にもお灸をすえてもらってます。

時間にして50分ほど、お灸をしてもらいました。
最初はうつ伏せ、次に仰向け、最後に座ってです。

先生は、パソコン作業の疲れからくる腰痛だから、これは治りますよ。
と言ってくれました。
とくに、痛みが続かなければ、次回来なさいという説明はありませんでした。

鍼灸院ですが、鍼はその日はまったくなし。
そう言えば、なんかシャンシャンと鈴付きの、刺さない鍼をあちこちで合間にやってくれていたような気がします。
それが、鍼治療だと思います。

治療代金は5000円でした。

帰りは、歩きですが、体全体がふわっと軽くなったような感覚を受けました。
その日は、腰痛をあまり感じませんでしたが、2,3日すると、同じように腰痛は起こりました。

(。-`ω´-)ンー…、治っているとは言えないですね。
そこの鍼灸院には、1回しか行きませんでした。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *